西陽の雑木林

このような雑木林は珍しくはありませんが、最近はこの雑木林もだんだん消滅していっているそうです。宮崎駿さんのアニメに出てくるようなどこかしら懐かしい雑木林もこの先貴重なものとなっていくのでしょう。
この絵に描いた雑木林も何年後かは宅地造成とかされて消滅してしまうのでしょうか。。。

さて、今回の作品は西陽を意識しました。初夏だったので時間でいうと夕方5時頃だったかと思います。
完全な夕陽ではなく、太陽の位置もまだ比較的高い位置にあるのですが、長く伸びる影が印象的で全体の色合いも西陽の黄色がかった暖かさを感じます。

【作品メモ】

  • 完成日:2017年3月11日
  • サイズ:A4判
  • 用 紙:KMKケント紙
  • 色鉛筆:カランダッシュ/カリスマカラー

磯の荒波

農村風景 −塩尻市−

関連記事

  1. 立ち話

    田舎ではよく見る光景です。「○○さんの東京に嫁いでいた娘はお産で里帰りしているよ」とか、「最近は…

  2. 白川郷の甘味処

    基本的に観光地は整然とされていて人工的なものも多いので、絵のモチーフとして私の興味からは外れるのです…

  3. 軽トラのある風景 Part2

    5月の連休に帰省した際に見た風景です。田植えにはまだ早い季節でしたが、山は鮮やかな新緑が覆いつく…

  4. 静かな秋

    山には霧が立ち込める寂しげな晩秋の景色です。山裾民家の合間から見上げた山の秋をそのまま切り取って…

  5. 早春の中伊豆

    中伊豆にある山間の農村です。春とはいえ、まだ山の色合いには冬が残っていますが、それでも春の柔らか…

  6. 里山の風景

    郊外に足を延ばせばどこでも見られるような風景を絵にしました。この絵は夏の景色になりますが、青い空に白…

  7. 白馬 大出公園

    このテーマはinstagramのフォロワー様からのリクエストで描かせていただきました。長野県の白…

  8. 雨上がりのゲートボール場

    雨上がりのゲートボール場はひっそりと静まりかえっています。普段は農作業を終えた方々の憩いの場としてほ…

PAGE TOP