国道20号線北杜市牧之原付近

この風景は国道20号線の山梨県北杜市牧之原バス停付近を描いたものです。この辺りは実家に近いこともあって子供の頃もよく遊びに行きました。名水で有名な白州が隣ということもあって、南アルプスからの伏流水があちこちに流れ出て河川を形成しています。水がとてもきれいなので、キャンプや水遊びには事欠かない場所でもあります。

さて、この絵は色鉛筆画を始めて間もないころの絵ですので、まだ試行錯誤的な要素があちこちに見られます。また塗りムラも見られ、本当に素人の絵です。皆様にお見せするのは躊躇するところではありますが、このギャラリーサイト自体が私の色鉛筆画の成長記録みたいなものなので、あえて載せることにしました。お恥ずかしい限りではありますが。。。

【作品メモ】

    • 完成日:2016年4月17日
    • サイズ:A4判
    • 用 紙:KMKケント紙
    • 色鉛筆:カランダッシュ/カリスマカラー

     

農家 −長野県塩尻市−

関連記事

  1. 穏やかな時間

    明けましておめでとうございます。関東では天気も良く穏やかな新年となりました。 この作品は…

  2. 里山の秋

    この景色は東京郊外(多摩地方)です。まだ東京にもこのような里山景色は残っているんですね。訪れたのは1…

  3. 霧の里山

    この絵を描いたのは11月です。晩秋の景色を描くためにロケハンに出たのですがあいにくの天気となり、小雨…

  4. 林の向こう

    タイトル通り、林を抜けた先には何があるのだろうと想像したくなる景色を絵にしました。この絵では2本…

  5. 軽トラのある風景 Part2

    5月の連休に帰省した際に見た風景です。田植えにはまだ早い季節でしたが、山は鮮やかな新緑が覆いつく…

  6. 西陽の雑木林

    このような雑木林は珍しくはありませんが、最近はこの雑木林もだんだん消滅していっているそうです。宮崎駿…

  7. 忘れられた時間

    草むらに放置(投棄)された自動車、こういった光景は子供の頃はあちこちで見られました。この絵はもち…

  8. 夏休みのバス停

    この絵は8月のある日、河川敷にあるバス停を描いたものです。真夏の炎天下、バスはなかなか来ません。…

PAGE TOP